HOME > >

最新情報一覧

2013年02月17日

血行不順が様々なトラブルを全身に引き起こします2

様々な原因で引き起こされた「瘀血」を、イキイキとした結構で解消するのが「活血」。

活血は日々の生活改善が重要ですが、漢方でも活血を高める効果のあるものがあります。その中でも、近年注目されているのが「丹参(タンジン)」。

日本ではあまり知られていませんでしたが、中国では古くから使われてきた生薬です。

丹参自体に強い活血作用がありますが、「川芎(センキュウ)」「芍薬(シャクヤク)」「紅花(コウカ)」「木香(モッコウ)」「香附子(コウブシ)」などと組み合わせることによって、より効果的な活血効果を発揮します。

そのお薬が日本では「冠心逐瘀丹(かんしんちくおたん)」です。

一度お試しいただければと考えます。

このお薬のご用命は漢方療法推進会静岡ブロック会員店にてお願いします。

 


冠心逐瘀丹30包 4,500円(税込み)

 


冠心逐瘀丹90包 12,600円(税込み)