HOME > 耳寄り最新情報一覧 > 気分障害

最新情報一覧

2014.09.29

気分障害

 気分障害は中医学では鬱症に該当すると考えられます。鬱症は情志がのびやがでなく、
気機が鬱滞することによって起こる病証であると考えられます。統合失調症や境界性
パーソナリティ障害の一部は中医学ではかん狂と考えられます。
 鬱症は主に、精神的抑うつ・情緒不安定・胸脇脹満・よく起こったり泣いたりする・
咽中が塞がれたような感じがある・不眠など、様々な複雑な症状を呈します。

前のページに戻る